女性向けパパ活アプリ

【女性向け】パパ活アプリおすすめランキング8選!女性が知っておきたいアプリの選び方

パパ活アプリはたくさんありますが、どのアプリを使ってパパと出会うかはとても大切です。

いいパパ活アプリを使えば、すぐに素敵なパパとパパ活を始めることができるからです。

そこでこの記事では、自信を持っておすすめできるパパ活アプリをランキング形式で紹介します。

女性におすすめするパパ活アプリ・サイトはこれ!P活女性人気ランキング

1位:シュガーダディ

公式URL https://sugardaddy.jp/
利用料金 無料
年齢層 男性:30代から50代 女性:20代
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 WEBサイト
メリット
  • 出張先で出会いを求めている男性とも出会える
  • 通報履歴がわかる
  • お金持ちの男性が多い
デメリット
  • 若いパパが多いのでお金がない人も
  • 会員数がそれほど多くない
  • サイトが少し使いにくいと感じる人も

<特徴・おすすめポイント>
シュガーダディはパパ活界隈ではとても有名なサイトです。

30代から50代までの若くてイケメン男性が多く登録しているため、素敵な男性と巡り会えるチャンスがたくさんあります。

シュガーダディには女性が事前に都合のいい日を登録し、男性が出張エリアと出張日を入力すると、そのエリアにいるフリーの女性のプロフィールが男性側に表示されるというユニークな機能もあります。

これなら後腐れのないパパ活ができますし、地方に住んでいる女性でも出会いのチャンスがたくさんあります。

アプリ内では過去の通報回数もチェックすることができるため、トラブルに発展しそうな男性は事前にチェックできるのもポイントです。

2位:ラブアン

公式URL https://lovean.jp/
利用料金 無料
年齢層 男性:30代から40代 女性:20代から30代
運営会社 株式会社Blueborn
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 WEBサイト
メリット
  • ユーザー検索機能が充実している
  • プロフィール動画を設定できる
  • オンライン顔合わせでパパ活できる
デメリット
  • アプリがない
  • 地方だと登録している男性が少ない

<特徴・おすすめポイント>
ラブアンは 自分のプロフィールを動画で作成できるのが大きな特徴です。

静止画だと自分の魅力が伝わりにくいと悩んでいる女性にとって、 動画でアピールすることができるのは大きなアドバンテージです。

動画で気に入ってもらうことができれば、実際に会ったときに断られるというミスマッチを防ぐこともできますね。

「アプリがなくて使いにくい」との意見もありますが、スマホを誰かに見られてもばれる心配がないのでこれはメリットかもしれません。

3位:ペイターズ

公式URL https://paters.jp/
利用料金 無料
年齢層 男性:30代から40代前半 女性:10代から20代
運営会社 株式会社amica
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 アプリ・WEBサイト
メリット
  • 高収入でハイスペックな男性ばかり登録している
  • プロフィール写真を設定している男性が多い
  • 圧倒的な会員数と知名度
デメリット
  • ライバルが多い
  • 若い男性ならではの地雷パパもいる
  • 男性の利用料は高額

<特徴・おすすめポイント>
ペイターズは男性の月会費が他のパパ割アプリと比べて高額に設定されているため、リッチで余裕がある男性が集まりやすい特徴があります。

高収入男性をパパにしようとスペックの高いライバルがたくさん登録している傾向にありますが、 プロフィールを丁寧に作ってアプローチすればきっと素敵なパパに巡り会うことができるでしょう。

4位:PJ(ピージェイ)

公式URL https://pj88.jp/
利用料金 無料
年齢層 男性:20代から40代 女性:20代から30代
運営会社 株式会社エクリプス
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 アプリ・WEBサイト
メリット
  • 若くてハイクラスな男性が多い
  • 検索方法が充実しているのでスムーズに会える
  • メモ機能があるので複数の男性とのやり取りでも大丈夫
デメリット
  • 地方での出会いは少ない
  • WEB版は使い勝手がイマイチ
  • 利用目的にばらつきがある

<特徴・おすすめポイント>
PJは日記からの検索など様々な検索ツールがあり、自分が求めるタイプの男性を効率的に検索することができます。

男性の利用料金が他のアプリと比べて高額であるため、その会費を余裕で支払えるお金持ちのパパがたくさん登録しています。

サービスを開始してからそれほど時間が経っていないため会員数がそれほど多くないのはデメリットですが、その分ライバルも少なくチャンスがあると言えます。

5位:ワクワクメール

公式URL https://550909.com/
利用料金 無料
年齢層 男性:20代から60代 女性:10代から40代
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 アプリ・WEBサイト
メリット
  • 若いイケメン男性が多い
  • 目的別に出会いを探しやすい
  • とにかく会員数が多い
デメリット
  • パパ活以外の目的で利用している男性も多い
  • 利用者が多いので身バレのリスクがある
  • お金持ちの男性はそれほど多くない

<特徴・おすすめポイント>
「出会いといえばワクワクメール」といってもいいほど超有名な出会い系サービスです。

登録者数はなんと累計1000万人以上、地方に住んでいてもたくさんの出会いがあります。

ただしワクワクメールはパパ活アプリではなく普通の出会い系のため、セフレ募集やお金を払わずに若い女性とデートをしたいという男性も数多く登録しています。

相手の目的や素性をしっかりと見極める必要があるでしょう。

6位:PCMAX

公式URL https://pcmax.jp/
利用料金 無料
年齢層 20代から60代 女性:10代から40代
運営会社 株式会社マックス
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 アプリ・WEBサイト
メリット
  • 知名度・実績ともに国内最高峰のサービス
  • 男女ともにアクティブな会員が多い
  • 地方でも出会いがたくさんある
デメリット
  • 規約上パパ活は禁止されている
  • セフレ探しの男性が多い
  • 男性から業者と疑われることも・・

<特徴・おすすめポイント>
ワクワクメールと同様に出会い系サービスであり、パパ活に特化したサイトではありません。

しかし圧倒的な宣伝力とプロモーションにより男女ともにたくさんの支持を集めていて、パパ活目的の出会いも期待できます。

掲示板の機能を上手に利用して理想のパパを見つけましょう。

7位:イククル

公式URL https://www.194964.com/
利用料金 無料
年齢層 男性:20代から50代 女性:20代から30代
運営会社 プロスゲイト
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 アプリ・WEBサイト
メリット
  • 老舗のサービスなのでセキュリティやサービスは安定している
  • 掲示板や日記機能が充実している
  • 1500万人の会員数は国内最大級
デメリット
  • パパ活に特化したサービスではない
  • 男性の中には幽霊会員もいる
  • お金持ちの太パパ狙いはちょっと厳しいかも

<特徴・おすすめポイント>
イククルはインターネットが一般的に普及し始めた2000年から出会いのサービスを提供している老舗のサービスであり、これまでたくさんのカップルを輩出してきた実績があります。

時代に合わせてサービス内容を進化させており、最近はパパ活でも非常に人気があります。

あくまでも出会い系なのでパパ活に特化しているわけではありませんが、利用者が多い分パパ活目的で使っている男性もたくさんいます。

8位:ドロシー

公式URL https://drosygirl.com/
利用料金 無料
年齢層 男性:30代後半〜40代 女性:24歳以下
運営会社 ジュリアンクルー株式会社
インターネット異性紹介事業届出
利用環境 WEBサイト
メリット
  • 完全匿名で利用可能
  • 大人なしのパパ活ができる
  • 富裕層の紳士がたくさん利用している
デメリット
  • 女性は年齢制限24歳以下まで
  • 大人なしのパパ活ではお手当が少ない

<特徴・おすすめポイント>
ドロシーは2020年10月にオープンした新しいパパ活系マッチングサイトです。

アプリ版がないコンテンツで電話番号認証やSNS認証が一切不要な手軽感から、多くの若い女性の支持を集めています。

また40代以上の落ち着いた男性が非常に多く、大人なしのパパ活も十分に可能です。

女性向けのパパ活アプリ比較表

アプリ名 主な男性の年齢層 男性の料金 本人確認
シュガーダディ 30代から50代 6,000円/月 必須
ラブアン 30代から40代 5,980円/月 必須
ペイターズ 30代から40代前半 12,000円/月 必須
PJ 20代から40代 7,300円/月 必須
ワクワクメール 20代から60代 50円/メッセージ 必須
PCMAX 20代から60代 50円/メッセージ 必須
イククル 20代から50代 50円/メッセージ 必須
ドロシー 30代後半〜40代 7,900円/月 必須
アプリによって男性の年齢層が異なることがわかります。

また男性の月額料金も幅があるので、自分が狙う男性がたくさん登録していそうなアプリを複数利用するとよいでしょう。

パパ活アプリってどうやって選べばいい?失敗しないアプリの選び方を解説

登録している会員数やレベル、本当に出会えるかチェックする

男性がたくさん登録しているアプリなら出会いはたくさんありますが、自分が希望するタイプの男性に必ずしも出会えるとは限りません。

そのアプリにどんな男性が利用しているかという点も非常に重要です。

例えば出会い系の場合利用者は非常に多いですが、セフレや彼女を探しているケースもたくさんあります。

口コミやSNSなどを参考にしてみるといいかもしれません。

自分が望む年齢層の男性がたくさん登録していること

比較表を見て貰えば一目瞭然ですが、アプリにはそれぞれ特徴があり登録している男性の年齢層も異なります。

例えば若いパパをターゲットにしているのに年齢層が高めのアプリを使っていては、理想のパパに出会うのに時間がかかってしまうことでしょう。

アプリによってどの年齢層の男性が多いかをしっかりとチェックし、自分が狙っている年齢の男性がたくさん登録しているサービスを選ぶのが効率的です。

インターネット異性紹介業者として認可を受けているか?

パパ活アプリを選ぶ際にはインターネット異性紹介業者として認可を受けているかチェックしましょう。

出会い系サービスを提供する場合には異性紹介業者として認可を受けることが法律によって定められていますが、認可を受けていない企業は法令遵守の意識が低く、トラブルが発生したときにも対応してもらえないケースがほとんどです。

パパ活が一般的になりトラブルの発生も増えてきています。

安心してパパ活するためにも絶対に押さえてきたいポイントです。

月々の利用料金はどのくらい必要か?男性の月額料金も重要

金銭的な負担がないことはパパ活アプリを選ぶ上で大きなポイントになります。

しかしパパ活アプリや出会い系アプリのほとんどは女性は利用料金は不要なので安心してください。

なおパパ活アプリの場合には男性は月々の利用料金が必要なケースがほとんどですが、月額料金が高額になればなるほど、お金持ち男性が利用している可能性がアップします。

女性だけではなく男性の利用料金をチェックするのも重要です。

アプリやサイトのシステムは使いやすいか?

アプリやサイトが使いやすいかどうかは軽視されがちですが、実は非常に重要なポイントです。

使いにくいサービスは理想のパパを探すのに時間がかかったり、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があるからです。

最初にいろんなサイトに登録して、自分が見やすい、使いやすいサービスを選ぶとよいでしょう。

口コミやSNSの評判をチェック

Twitterやネット掲示板の口コミも忘れずにチェックしましょう。

実際に使っている人の口コミを参考にすれば、そのサービスや対応、登録している男性の質をリアルに想像することができます。

「いいパパと出会えない」「トラブルに巻き込まれた」「運営の対応がよくない」こんな口コミがあるサイトは利用しない方が良いでしょう。

パパ活アプリランキングの上位アプリを使って安全に効率よく稼ぐテクニック

家族や友達に見つからないようにしよう

若い女性にとってもはや当たり前のようなパパ活ですが、自分がやっていることは内緒にしましょう。

もし自分のお父さんやお母さんが知ったら大反対することでしょう。

またパパ活が職場や学校でバレてしまった場合、これからの生活に支障をきたす可能性があります。

・パパ活をしていることを誰にも言わない
・プロフィール写真をぼかす
・特定できないようなプロフィールを作成する
こういったちょっとした工夫で対策することができます。

複数のパパ活アプリ・出会い系アプリを併用する

どんなにいいパパ活アプリ・出会い系アプリでもメリットとデメリットがあります。

また登録している男性の属性も異なりますので、複数のアプリを同時に利用してチャンスを逃さないようにしましょう。

複数のアプリを使い分けることができるようになると出会いの幅が一気に広がります。

女性は無料で利用できるものばかりですから、これは使わない手はありません。

男性からのメールにはできるだけすぐに返信

太パパ、良パパはたくさんの女性からのアプローチがあります。

せっかく繋がったチャンスを逃さないようにするため、男性からのメールにはすぐに返信するようにしましょう。

メッセージのテンポが悪いと男性の興味は他の女性に移ってしまいます。

自分の個人情報は絶対に教えない

パパと少し仲良くなったからといって個人情報を簡単に教えないようにしましょう。

少なくとも顔合わせが終わって相手の男性がどんな人かわかるまで、やりとりはアプリの中だけで完結させるのが良いでしょう。

メアド、電話番号、住所、勤務先や学校などを教えてしまうと、ストーカーされるリスクもあります。

もし男性がしつこく個人情報を聞き出そうとしてきた場合には、やりとりを打ち切った方が良いでしょう。

未成年はやらない

もしあなたが未成年ならパパ活はやめておきましょう。

思わぬ犯罪に巻き込まれてしまうケースも少なくないからです。

あなたはそのつもりがなかったとしても、お相手に甚大な被害を与えてしまうこともあるため、成人するまで我慢してください。

パパ活アプリランキング上位のアプリでパパを探す方法・ステップ

step
1
1.サイト・アプリに登録する

気になるパパ活サイト・アプリに登録します。

複数のサイトを併用すると出会いのチャンスが広がります。

女性は無料で利用できるものばかりですから、金銭的な負担はありません。

必ず本人確認があるサービスを選んでください。

step
2
2.プロフィール文章を作成

登録が終わったら自分の情報を入力しプロフィールを完成させます。

このとき自分の特徴をできるだけわかりやすく記入するのがポイントです。

加えてパパとどんなことがしたいのかについてもしっかりと記載しておくと、マッチングした後の行き違いを少なくすることができるでしょう。

なお、プロフィールには「素人感」を出すことがポイントです。

パパ活を希望する男性はキャバクラや風俗のようなプロを求めていないからです。

step
3
3.年齢確認・身分証明書を提出(男性の場合は年収証明も)

アプリに登録する場合には身分証明書を提出します。

これは未成年が登録することができないようにするシステムであり、異性紹介業登録をしているサービスでは義務化されています。

つまりしっかりと年齢確認があるアプリは認可を受けている可能性が高いということです。

男性の場合は年収証明を提出することで、「女性にちゃんとお手当を渡す金銭的余裕がある」ことを証明するものにもなるのです。

step
4
4.男性とマッチング・メールのやり取りをする

出会い系アプリと違い、パパ活アプリは女性から積極的にアプローチする必要があります。

なぜなら人気があるパパ、太パパにはたくさんの女性がアタックするため、待っているだけでは素敵なパパと出会うことができないからです。

気になる男性がいたらメッセージを送って返信が来るのを待ちます。

男性から返信があったら、できるだけ早いタイミングでメッセージを返しましょう。

スムーズなやり取りをすることで、「この子はいい子だな」という印象を与えることができます。

好きな相手にメッセージを送るような意識を持っていると自然と会話が盛り上がります。

step
5
5.条件を交渉する

メッセージのやり取りがある程度進んだら条件を交渉します。

顔合わせで交渉すればいいと思うかもしれませんが、メッセージの中で大まかに決めておくことをお勧めします。

どんなお付き合いをするのか、それぞれの報酬はいくらなのか、しっかりと打ち合わせしておくことでミスマッチを事前に防ぐことができるでしょう。

パパ活アプリ・出会い系アプリを使うメリットとは?

身分確認された男性ばかりなので安心してやり取りできる

ランキングで紹介したアプリはきちんと身分確認を行なっています。

知らない男性とデートすることが怖いと思うかもしれませんが、しっかりと素性が把握されている男性なので安心です。

パパを探すためにTwitterなどのSNSや無料の掲示板を利用する女性も増えていますが、こういったツールは匿名で利用できるため非常に危険です。

トラブルがあったときに業者が間に入って対応してくれることもないので、ちゃんとしたアプリを利用するようにしてください。

効率よく簡単に相手を探すことができる

パパ活アプリには若い女性とパパ活をしたいと考えている男性がたくさん登録しています。

利用者の全てがパパ活目的なので、マッチングした後の話が早くスムーズにパパ活に繋げることができます。

登録者が多いパパ活アプリなら、地方に住んでいてもすぐに相手を見つけることができるでしょう。

利用者の多さで選ぶなら出会い系アプリも有効なツールです。

パパ活アプリと違ってセフレや彼女を探している男性もいますが、パパ活アプリよりも圧倒的に利用者が多いので、自分が気になる男性をより見つけやすいといえますね。

出会い系アプリを利用する場合にはパパ活目的以外の男性からのアプローチを避けるため、プロフィールにそれとなくパパ活を匂わせるメッセージを記載しておくと良いでしょう。

パパ活アプリ・出会い系アプリを使うデメリットとは?

アプリを使えばすぐに良パパが見つかるわけではない

アプリを利用してもすぐにお相手の男性が見つかるとは限りません。

住んでいる地域やタイミングによってはある程度じっくりと時間をかける必要があるでしょう。

そこで、できるだけ効率よくパパと出会うため、複数のアプリを同時に利用することをお勧めします。

女性は無料で利用できるものばかりですから、金銭的な負担はありません。

「太パパ」は貴重な存在

いわゆる「太パパ」と呼ばれる男性はそれほど多いわけではありません。

「パパ活アプリを使うと必ず太パパに出会える」と期待する女性が多いのですが、お手当をいつもたくさん弾んでくれる本当のお金持ちの男性はパパ活アプリでも少数です。

たくさんいる男性の中から上手に見極める必要があります。

出会い系アプリでは太パパはもっと少なくなり、非常にレアです。

最初から太パパに会うことはあまり期待せず、普通のパパ活で関係を構築してお手当をアップさせつつ、さらなる太パパが現れるのを根気よく待ちましょう。

自分の個人情報を登録しなければいけない

パパ活アプリ・出会い系アプリは本名を登録する必要はありませんが、それでも身分証明書を提出することが必要になります。

そういったサービスに自分の個人情報を提出することに抵抗を覚える女性もいることでしょう。

しかしほとんどのサービスは住所や氏名などは隠した状態で登録できますし、ちゃんとしたアプリなら個人情報の取り扱いがしっかりとしているため、流出する心配はありません。

パパ活アプリ・出会い系アプリを使ってパパを探す注意点

顔合わせ前に条件を決める

パパと会う前に、
・どこまでOKか?
・それぞれの行為にどのくらいのお手当を希望するのか?
をしっかりと打ち合わせておきましょう。

顔合わせで決めればいいと思うかもしれませんが、相手は大人の男性、その場の雰囲気でずるずると上手に流されてしまう可能性があるからです。

最初に条件を提示し、その条件にマッチしないようなら次のパパを探すといった切り替えが必要です。

自分の個人情報はできるだけ伏せておく

メッセージのやり取りをしていると男性からあなたの個人情報を聞かれることがあるでしょう。

純粋に仲良くなろうとして聞いているのかもしれませんが、相手のことが本当に信頼できるとわかるまで、できるだけ個人情報は伏せておきましょう。

もし住所や職場、学校がばれてしまうと、後々トラブルに発展するケースが少なくありません。

SNSの普及により、名前だけでも特定されてしまうことも珍しくないため、パパ活をする場合は架空のキャラクターを設定しておくとよいでしょう。

相場よりも高額なお手当には飛びつかない

パパ活アプリを使っているとびっくりするくらい高額なお手当を提示されるケースがあります。

パパ活に慣れていないと「たくさんお金がもらえる」と嬉しくなって飛びついてしまいがちですが注意が必要です。

高額な手当をチラつかせて女の子と会い、そのままお手当を支払わずに逃げる男性も珍しくないのです。

事前に自分が住んでいる地域のお手当の相場を把握しておきましょう。

すぐに2人きりにならない

個室や車の中など2人きりになるシチュエーションには要注意です。

相手の男性がどんな人かわからない状態で2人気になるのはリスクを伴います。

待ち合わせは人が多い場所を選ぶなど、自分の身は自分で守るようにしてください。

お相手が特定できる情報をインターネット上にアップしない

美味しい食事をご馳走になった時、プレゼントをもらった時など、それをSNSにアップするパパ活女子も珍しくありません。

しかしパパ活はあくまでも秘密の関係であり、相手の情報が特定できるような内容を誰でも見れるSNSにアップするべきではありません。

どうしてもSNSにアップする時にはパパの情報がわからないようにすること、事前に掲載する内容について許可を得るようにしましょう。

パパが既婚者なら体の関係は慎重に!

パパ活男性の多くは既婚者であり、お金が発生していても浮気・不倫となるのは違いありません。

万が一お相手の奥さんにパパ活がばれてしまった場合、相手の家族を壊してしまうだけではなく、慰謝料を請求される可能性もあります。

既婚男性と体の関係を持つということはそういったリスクがあることを十分に理解した上で行うようにしましょう。

セックスを連想させるようなことをプロフィールに書かない

たくさんの男性からアプローチしてもらうために、アプリのプロフィールに体の関係をほのめかすようなことを記載している女性も珍しくありません。

そもそもパパ活というのはプラトニックな関係が基本であり、体の関係を持つのはそこから発展していった場合だけです。

最初からセックスありきのプロフィールを掲載してしまうと、体目的の男性ばかりがくるようになります。

パパ活アプリに関するよくある質問と答え

パパ活をしたいのですがどのアプリを使えばいいでしょうか?

この記事で紹介したアプリならどれを選んでも間違いはありません。

それぞれのアプリの中から自分の目的に合ったものを選ぶと良いでしょう。

パパ活アプリを使うことは犯罪になりますか?

犯罪ではありません。

パパ活アプリというのはリッチな男性と援助してほしい女性との出会いの場を提供しているサービスであり、利用規約によると体の関係を前提とした出会いは禁止されています。

高校生ですがパパ活アプリを利用できますか?

未成年や高校生は利用することができません。

もし利用できるアプリがあったとしてもそのサービスは違法ですから、絶対に登録してはいけません。

パパ活アプリを使っている男性の特徴は?

若い女性の夢を応援したいと考えているリッチな男性がほとんどです。

医者、弁護士、エリートサラリーマン、経営者などのハイクラスな男性がたくさん利用しています。

身バレや顔バレしないためのテクニックは?

プロフィールに自分の情報を細かく書き込まないこと、写真は顔の一部を隠すかモザイクをかけるなどして特定できないようにすることが大切です。

背景から特定されてしまう可能性もあるため、必ずぼかしを入れることを忘れないでください。

まとめ

この記事ではパパ活女子にお勧めのパパ活アプリ・出会い系アプリのランキングとその特徴について紹介しました。

ランキングに掲載されているアプリを上手に利用すれば失敗することはありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
市井 誠

市井 誠

若い女の子大好きな40代経営者・誠です。パパ活女子とデートを楽しむだけでなく、俺を選んで良かったと思わせるように女の子も満足させます。このサイトでは俺がパパ活した経験からわかったノウハウをわかりやすく解説していくぜ。

-女性向けパパ活アプリ